当サイトはプロモーションを含みます

タブレットの購入先を探る:どこで手に入る?

生活

アプリケーション利用やネットサーフィンに適した大画面デバイスを求めている方々がタブレットPCを探しています。市場にはiPadやAndroid OSを搭載した様々なタブレットがありますが、これらはどこで購入できるのでしょうか。その答えを見つけるために販売店を調査しました。

現代はスマートフォンでもイラストや動画編集が可能ですが、小さな画面では作業効率が悪く感じることがあります。作業をより快適に行うには、タブレットPCのような広い画面が理想的です。

私たちの調査によると、タブレットPCは以下のような場所で購入することができます。

・Apple Store
・タブレットメーカーの公式サイト
・携帯電話ショップ
・大型家電量販店

タブレットPCの購入ガイド:選択肢の探索

Apple Storeでの購入

タブレットといえば、AppleのiPadが広く知られています。国内外に多数展開するApple Storeでは、iPadをはじめとする多様なApple製品が手に入ります。Appleのオンラインストアでも、製品の詳細確認から購入までスムーズに進めることができます。

タブレットメーカーの公式オンラインショップ

Android OSを搭載したタブレットを提供するPCメーカーも多く、それぞれが公式ウェブサイトで直販を行っています。例えば、NECの「LAVIE Tab」、富士通の「arrows Tab」、ASUSの「ASUS Chromebook Tablet」が購入可能です。これらはメーカーの公式オンラインショップから直接購入できます。

携帯キャリアショップでのタブレット購入

日本の主要携帯キャリアであるNTTドコモ、au、ソフトバンクは、各種タブレットの取り扱いをしています。これらのキャリアショップは国内に広く展開しており、購入時のサポートも充実しているため、初めてタブレットを購入する方にも安心です。タブレットを購入する際は、そのキャリアの通信プランに加入することが一般的です。

例えば、ドコモショップではiPadやiPhoneなどのApple製品のほか、ドコモ自身のブランドタブレットも扱っています。auショップでは、iPad、iPhoneの他にGoogle Pixel、Galaxy、XperiaなどのAndroid端末も揃っています。ソフトバンクでは、iPadやiPhone、Apple Watchに加えて、Lenovo TabやGoogle PixelなどAndroid端末も取り扱っています。

大型家電店でのタブレット購入

主要な家電量販店では、さまざまなブランドのタブレットPCが販売されています。ヤマダ電機、ケーズデンキ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオンなどがこれに該当します。自分でネット接続の設定が可能な方は、これらの店舗で直接タブレットを購入することがおすすめです。

ヨドバシカメラでは、iPadからNEC、富士通、HP、ASUS、マイクロソフト、レノボ、シャオミ、ファーウェイ、TCL、OPPOまで、幅広いメーカーのタブレットが揃っています。ビックカメラでも、マイクロソフト、富士通、ファーウェイ、シャオミ、レノボ、NEC、TCL、OPPO、Amazon Fire HDなど多岐にわたる製品が提供されています。

中古タブレットの購入

中古品を扱うリサイクルショップでもタブレットPCの取り扱いがあります。ソフマップ、ハードオフ、ゲオ、駿河屋などがこれに該当し、これらの店舗では様々なメーカーの中古タブレットが販売されており、予算が限られている方にも適しています。

オンラインでのタブレット購入

店舗での購入だけでなく、オンラインでタブレットを購入する選択肢も広がっています。アマゾンではFire HDシリーズやiPad、さまざまなAndroidタブレット、NECのLAVIE Tablet、OPPO Pad Air、Lenovo Tab、HUAWEI MatePadなどが扱われています。ヤフーショッピングや楽天市場でも、幅広いブランドのタブレットが販売されており、手軽に購入できます。これにより、消費者は店頭での購入だけでなく、オンラインでの購入も可能になっています。

created by Rinker
¥79,800 (2024/07/12 19:06:43時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました